[感想] 縛り神父

製品情報あらすじダウンロードはこちら

タイトル 縛り神父
サークル 禁飼育
発売日 2017-05-11
公式ジャンル ドット絵風中世ファンタジーサスペンスノベルゲーム

男性・女性向け(R-15)

原画 画用紙
シナリオ 画用紙
攻略対象人数
プレイ時間 2時間
評価

ある理由により、都会から離れた自然の多いシレネ村に
引っ越すことになった僕とキド。
村人は僕を歓迎してくれるし優しい……でもどこかおかしかった。

※ クリックで ふりーむ! に飛びます。

 

シナリオ

プレイ時間はおよそ2時間くらい。

一本道のシナリオなので、攻略順は特になし。

 

同サークルの作品『スレガル』のキャラクター+αで構成された作品です。

ヒロインはコノリのままですが、今回の主人公はスレガルで苦汁を味わうことになった校長ことマート。

校長キャラではなくなりましたが、変な仮面キャラはそのまんま。

スレガルは未プレイでも問題ありませんが、プレイしているとエンディングが更によく思えるはず( ˙꒳​˙  * )

 

まさかハクオロさんが見れるとは思わなかった…笑

 

上の画像の様に、全編ドット絵で作られているので、ほのぼの~とした雰囲気かと思いきや、シナリオは結構鬱。  シレネ村の設定 とか、 マートの秘密 とか……。

安定の禁飼育さんのゲームって感じでした。

ドット絵でグロってあまりお目にかからないんですけど、可愛らしい絵柄から流血しまくってるのでかなり怖い。

 

魔女の処刑日ファンとしては、「お?おおおお!?」と驚く展開もあったりするので、

 禁飼育さんのファン  スレガルファン(校長推し) は楽しめると思います。

 

スレガルの時から、校長ENDが欲しかった!と思っていたので、今作でジドノに完全勝利し、コノリとハッピーエンドを迎えられたマートが見れて良かった(*˘-˘*)ほくほく。

 

とりあえず、マートに赤い帽子を渡してくれた某魔法使いに早く会いたいですね!!

(翻訳:魔女の処刑日後編はよ!!!

 

キャラクター

キャラクターのお気に入り順は、

マート>コノリ>マキさん>>ジドノ神父

 

マリカボルト(ハクオロさんver)はマダー?

ジドノさん、今回も悪役ではあったけど救いようのない悪、っていうわけではなかったので、いい意味でも悪い意味でも中途半端感が否めず!ちょっと可哀想なキャラでもありました。ジドノさんが幸せになってほしいよ~という人は、おにロリをプレイしよう。

 

グラフィック


全編ドット絵!ってやっぱり描くの大変だったのかな…?(´°ω°`)

中世っぽい雰囲気と、世界観はばっちり表現できていたと思います。

 

白髪まじりのおじいちゃんっぽいマートとロリコノリが並ぶと親子感がすごい。

親子というか祖父と孫…?

 

音楽・ムービー

印象に残ったBGMは、 夏の瞬間  雨のち とか。

音楽鑑賞モードで、雨のちを再生すると、ジドノさんの本音が見れて曲と相重なってすごく切ない…。

 

システム

音楽鑑賞、キャラクター設定集(小ネタ集)、次回作予告、おまけシナリオなどが備わっています。

 

必要最低限のシステム。バグなどはありませんでした。

おまけシナリオはドット絵じゃないマートさんが見れるよ~!二人ともお幸せに。

 

総評

全編ドット絵という可愛らしい雰囲気ですが、スプラッター表現ありの鬱ゲーなので雰囲気に騙されると痛い目に(;´ρ`)

スレガルの校長が好きな人にはおすすめ。あと禁飼育さんのファンにも安定のおすすめ。

ジドノさんを成敗(可愛らしい言い方)して溜飲が下がると思いきや、ジドノさん悪に成りきれてないためちょっぴり切なくもなる。そんなゲーム。

 

 

ダウンロードサイト