[感想] 幕末尽忠報国烈士伝 -MIBURO-

評価:85点


時は動乱の幕末。
政治の中心は江戸から京都に移りつつあり、その京都は天誅の名の下、無法地帯と化していた。
その無法地帯を取り締まるのが近藤勇率いる壬生の狼と呼ばれた 『壬生浪士組』(後の新撰組)。

そんな勇たちに助けられた主人公・見田健。
倒幕へと傾く時代の中、個性あふれる新撰組の面々とともに京の町を守るが……。
 

続きを読む