[感想] ゾンビのあふれた世界で俺だけが襲われない Vol.1~3

なぜか、自分だけはゾンビに襲われない!


プレイ時間は3作合わせて10時間くらい。
 
原作は人気ウェブ小説で、ゾンビパニック×サバイバルなノベルゲーム。
グラフィックのクオリティが高く、シナリオとエロのバランスも良い作品でした。
 
主人公だけがゾンビに襲われないという設定ですが、ゾンビパニックものが好きな方も楽しめる仕上がり。

続きを読む

[感想] 箱庭の学園

評価:65点


街から少し離れた森の中に、箱庭と呼ばれる学園があった。

森に囲まれた姿が箱庭のようだといつからか比喩されていたその学園では、
三年に一度、「ミナテュール祭」と呼ばれる学園独自の学園祭が行われていた。

学園祭には、怪奇七不思議の一つと言われる噂があった。

『ミナテュール祭の翌日、必ず誰かが変死体で発見される ――。』

――あなたに、殺したいほどの思い出はありますか?
 

続きを読む

[感想] ヒトカタノオウ

評価:68点


何も知らず、何もわからないまま、主人公は日々の日常を生きていた。
屋敷を取り仕切る咲月は相変わらずの様子で愛想もなし。
新しい家族の奈緒は世間知らずで恐いものなしで、少し危なっかしい。
少し普通とズレた、そんな日常の温かさ。

――― それが、いつまでも続く本当なのだと思っていた。
 

続きを読む