[感想] 眠れぬ羊と孤独な狼

製品情報あらすじ購入はこちら

タイトル 眠れぬ羊と孤独な狼 -A Tale of Love, and Cutthroat-
メーカー CLOCKUP
発売日 2017-12-22
公式ジャンル ロマンノワールADV / 男性向け、女性向け(R-18)
原画 のりざね
シナリオ 昏式龍也 , 勝山龍太郎
攻略対象人数 1人 / あざみ
プレイ時間 10時間
評価
俺は、今夜も眠れない――
新宿、歌舞伎町。
慢性的な不眠症に苦しむ主人公は、ラブホテルの住み込み清掃員として働きながら、無気力な日々を送っていた。
主人公にとって安眠を得る唯一の方法は、人を殺すこと。
そのために『暴力団の高級幹部・東儀衛子飼いの殺し屋』という裏の顔を持ち、おこぼれのように時折与えられる殺しの仕事で、なんとか眠りにありついてきた。
危うい綱渡りの日々ではあるが、それでも安定した、平穏な毎日。

そんなある日、主人公はデリヘル嬢・あざみと出会う。
彼女を抱くことでかつてない安眠を得た主人公はあざみを手元に置こうと考える。
だが彼女は東儀に追われており、あざみを手に入れることはすなわち、東儀に刃向うこと――平穏な日常の崩壊を意味していた。

眠れぬ羊と孤独な狼

※ クリックで DMM.com に飛びます。


※ クリックで げっちゅ屋 に飛びます。

 

シナリオ

プレイ時間はおよそ10時間くらい。

眠れぬ羊→孤独な狼→眠れぬ羊と孤独な狼 の順番でクリア。

推奨攻略順は、特になし。眠れぬ羊と孤独な狼ルートは、2つのルートをクリア後に解放されます。

 

CLOCKUPの新作は『Maggot baits』系統の作品。ライターさんも一緒だし、色使いとかも似てる。

舞台は現代の歌舞伎町で、 歌舞伎町のダークな部分を掘り下げた感じ のシナリオ。

主人公の職業は殺し屋、ヒロインはデリヘル嬢、中国系マフィアが営業する違法風俗店とか、ヤ○ザとか登場して、歌舞伎町の闇の部分の描写は上手く表現されていると思いました。実際はこんなことないだろうけどね!( ˙∇˙ )

これぞエロゲー。というか、18禁であることを最大限に生かしています。エログロ満載だし。

ただ、みんな大好きスプラッターシーンやら暴力表現やらは、『Maggot baits』に比べればマイルドに。個人的にキツいなーと思ったのは、2つ(該当シーンは下記ネタバレ感想にて)くらいでしたし、そういう面で期待しすぎると肩透かしを食らうかも。

 

シナリオ量はフルコンプまでに10時間と、フルプライス作品にしては短めだけど、終わり方も綺麗にまとまっていたので、ボリューム不足感はありませんでした。登場人物たちの過去の話もしっかり描写されていたし。

眠れぬ羊ルートが 主人公の過去編 、孤独な狼ルートが あざみの過去編 、眠れぬ羊と孤独な狼ルートが Trueルート 、っていう立ち位置なのかな。たぶん。

一応、個々のルートで完結はしてるんだけど、Trueルートまでクリアすれば更にすっきり。主人公とあざみの隠された関係性も明らかに。

 

間違いなく人を選ぶゲームだけど、こういう雰囲気が好きな人にはハマりそう。

ヤるか殺られるかの恋愛模様、ヤ○ザたちのドンパチ、ダルマ女の拷問シーンは見物だよ!(9`・ω・)9

 

下記にてネタバレ含みつつ感想を書いているので、気になった方はぜひ。

 

ネタバレ感想

 

キャラクター

キャラクターの個人的ランキングは、

あざみ>美玲=ダルマ女>海江田きゅん>鵜飼さん

 

唯一のヒロインってこともあって、お気に入り度は一番のあざみ。狼モードの方が好きです。

ダルマ女のメンヘラっぷりがキャラ強すぎて印象に残りましたw

いや、ダルマ女の愛こそ本当の純愛なんじゃないかと(´゚ω゚`)

 

海江田きゅんは副業としてホストもやってそう。見た目とキャラ的に。

んでホス狂いの風俗嬢をたぶらかしてそう。(勝手なイメージ) 鵜飼さんデレデレだったしね。

悪に成り切れない悪というか、憎めないキャラで気に入りました(*˙ᵕ˙*)

 

グラフィック

 

女性キャラの可愛さ、エロさ、男性キャラのカッコよさ、汚さの描き方が上手い。

萌え系の絵柄じゃないけど、こういう作風には合ってると思います。

美玲の、黒髪清楚に見せかけて実はビッチっぽいビジュアルめっちゃ好み。

 

Hシーン数は、あざみ17回、鵜飼さん5回、美玲4回、ダルマ女3回。

 

この中に屍姦とか四肢切断とかのシーンも入ってます( ˙∇˙ )

美玲フェラのCGと、朝日の前で語り合う主人公&あざみのCGあたりが好き。

Trueルート終盤あたりのCGは綺麗だし切ないしでお気に入りCG多め。

 

音楽・ムービー

繁華街の雰囲気ぷんぷんの意外と動くムービー!

ムービーも『Maggot baits』の雰囲気に似てる。

 

主題歌の『Dance of Wolf』は2つサビがあって面白い作り。歌詞はめっちゃあざみ。

ボーカル曲が1曲しかなかったのは残念。ED曲は欲しかった。

 

印象に残ったBGMは音楽鑑賞モードがなかったので曲名分からず(´;ω;`)

 

システム

CG鑑賞、シーン回想、音楽鑑賞(主題歌のみ)、ムービー鑑賞、ボイス鑑賞、スタッフコメントあり。

 

いつものCLOCKUPのシステム。かなりいじれます。

めんどくさい人は簡単設定で必要最低限のみ設定することもできます。

射精カウントダウンだったり、緊急回避ボタンがあったり、抜きゲーにありそうな項目も!(笑)

あと、グロテスクな表現、スカ○ロ表現の緩和もできるので苦手な人は安心だね。

 

総評

期待通り、面白かった!(9`・ω・)9

歌舞伎町、っていう個人的に好きな舞台でしたし、万人受けはしないけどハマる人はハマる。なんとなく女性受けが良さそうな気がします。

CLOCKUPは規制とか色々大変だろうけど、今作のような18禁要素をふんだんに生かしたゲームをこれからも作っていってほしいな!

 

 

オンラインショップ

眠れぬ羊と孤独な狼